New Balance 『2002R “WONDERLAND PACK”』が国内6月11日/7月1日に発売予定 [M2002RWL / M2002RWM / M2002RWN]

ニューバランスから、砂漠や岩山にインスパイアされた新作スニーカー『2002R “ワンダーランドパック”』全3色が登場。 [M2002RWL / M2002RWM / M2002RWN] アメリカ発の人気シューズブランド「New Balance(ニューバランス)」の新作シューズ『2002R “WONDERLAND PACK”』が、国内2022年6月11日(土)/7月1日(金)に発売予定。 Made in USAのフラッグシップモデルとして2010年に登場した「MR2002」からインスパイアされた重厚なアッパーデザインに、過去に米国の権威ある専門誌で高評価を獲得したランニングシューズ「M860」と同様のエナジー(NERGY)とアブゾーブ(ABZORB)を組み合わせたハイスペックなソールユニットを搭載したアジア製復刻ライフスタイルモデル「M2002R」。 今回展開店舗限定で登場する新作モデルは、上質なスエード/メッシュアッパーを、砂漠や岩山からインスパイアされたネイチャーカラーで表現した“WONDERLAND PACK”。機能面においては過去に米国の権威ある専門誌で高評価を獲得したランニングシューズ「M860」と同様の「N ERGY(エナジー)」と「ABZORB(アブゾーブ)」を組み合わせたハイスペックなソールユニットを採用し、トゥ部分にはプロテクト加工を施している。 ヒール部には“WONDERLAND PACK”の証であるロゴが刻印。カラーはブラック、ブラウン、ベージュの3色がラインナップする。本作はベージュが展開店舗限定で6月11日、ブラック&ブラウンが7月1日にリリース予定。国内販売情報の追加など新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

Union × Nike『Cortez SP』が国内6月22日/6月28日より発売予定

ユニオン × ナイキ リサイクル素材採用の新作コラボスニーカー『コルテッツ』全4色が登場。 [DR1413-200 / DR1413-001 / DR1413-002 / DR1413-100] Chris Gibbs(クリス・ギブス)がオーナーを務めるLA発の伝説的セレクトショップ「UNION(ユニオン)」と、「Nike(ナイキ)」によるコラボスニーカー Cortez SP(コルテッツ SP)が、海外2022年6月21日/国内6月22日(水)より順次発売予定。 今回登場する一足でベースとなるのは、ナイキから1972年に初登場し、2022年で50周年を迎えるシューズ『Cortez(コルテッツ)』。オレゴン大学の陸上コーチで、ナイキの創業者でもあるビル・バウワーマン氏が開発したクラシックなシルエットは、映画『フォレスト・ガンプ』の劇中でガンプが着用したことでも知られるナイキの名作スニーカーだ。 今回、長きに渡りシーンで愛されてきたクラシカルなシルエットにUNION本拠地LAの多様なカルチャーを表現したコラボレーション THE NIKE UN-CORTEZ がリリース。CORTEZと都市LAとの関係性は旧く、音楽やアートなどを始めとする土着のカルチャーの成熟と共に関係が深くなり、やがてLAスタイルの象徴的なスニーカーとなった。今回、50周年のアニバーサリーを機にユニオンのオーナーでありデザイナーのCHRIS GIBBS(クリス・ギブス) とパートナーのBETH BIRKETT(ベス・ブラケット)は、LAの街の人々やコミュニティからインスピレーションを得てクラシックなCORTEZをモダンにアレンジ。その輝かしい歴史を讃えながらも未来にも目を向けるべく使用する資源にもフォーカス、ミッド&アウトソールにはリサイクル素材を採用している。アッパーはLAのブラックコミュニティとCORTEZの文化的背景がマッシュアップされたデザインに仕上げた。 アッパーをボーダー柄のキャンバス生地とスウェードのオーバーレイで構築し、アイステイに『UN/LA』のピスネームを配置。捲れる二重のヒールパッチにはユニオン黎明期に使用され昨今復活を果たしたFRONTMAN(フロントマン)のロゴとNIKEロゴが落とし込まれており、コルク素材のインソールやリサイクル素材を混ぜ込んだクレーターフォームのミッドソールなど、サスティナブルな要素を含む多彩なディテールで彩った。カラーは現在セサミ、オフノアール、ライトスモークグレー、レモンフロストといった、クラシックな4色が展開。 本コレクションは国内6月22日(火)に2色がリリース後、その他カラーも7月より順次発売予定。国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

アカネ ウツノミヤ蓮井茜の新シューズブランド「パープレッド」誕生、ソファや街灯から着想のブーツなど

アカネ ウツノミヤ(AKANE UTSUNOMIYA)のデザイナー・蓮井茜が手がける新シューズブランド「パープレッド(Purpred)」が誕生。2022年6月15日(水)より、伊勢丹新宿店本館3F リ・スタイル クローズアップにて披露され、その後各取り扱い店舗にて順次発売される。 蓮井茜の新シューズブランド「パープレッド」 パープレッドは、蓮井茜の持ち味である独特のバランス感覚を生かした“ニュースタンダード”なウィメンズシューズを展開するブランド。 “デザイン性を追求すれば履きやすさが損なわれ、履きやすさを追求すればデザイン性が損なわれる”というシューズデザインのジレンマに向き合い、実用性もファッションも妥協しないデイリーに履くことのできるシューズを追求する。 ソファや街灯など身近なプロダクトから着想 パープレッドのシューズの大きな特徴として、“フォルム”が挙げられる。例えば、「ソファ(SOFA)」と名付けたブーツは、その名の通り自宅のソファを着想源とした1足だ。靴の中には厚めスポンジ素材をあしらい、足首まで包み込むようなデザインに。またトゥにぼってりとした丸みをもたせることで、優しいフィット感と存在感の両方を実現させている。